2020年 最後の日ですね!

こんにちは!備前焼作家、吉岡亜子です。

「備前焼をもっとかわいく、もっと身近に!」

をコンセプトに、素朴で渋いイメージのある備前焼でも、ワクワクかわいく使えるように、
女性らしい世界観で新たな備前焼の魅力を提案しています♪

 

今日は大晦日、
ついに2020年最後の日です。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

私は、雪のため実家に帰ることを諦めたので、人生で初めて、たった1人で年越しをいたします。

やっぱり家族に会えないのはちょっと寂しいです。

でも、大好きなグループ『Aqours』のオンラインライブが開催されるので、それを見ながら年越しを楽しもうと思っておりますよ^^

ほんとに、こんな年の瀬にお仕事してくれる方々に感謝しかありません。
ありがとうの気持ちとともにパソコンの前で盛り上がりたいと思います(笑)

 

さて、今年は、言わずもがな、みなさん色々と今まで通りにはいかない日々が続く年になったと思います。

私も、普段は観光地で接客の仕事をしているので、
従業員の人員削減やお客さんの減少など、かなり影響を受けました。

しかし、私自身の作家活動としては、ホームページやSNSを通じて色んな方が知ってくださったり、
遠くから個展を見に来てくださったりと、
オンラインならではの出会いがたくさんありました。

そして、

なかなか外に出れないこのご時世に、私の作品で癒されます😊と嬉しいお声もたくさんいただきました✨

最近、くどいくらい言っていますが、

やっばり、こうやって、自分の作品が誰かの役に立ってると思うと、
私もまた頑張って作らなきゃ、と気持ちも前向きになれて、

私自身のおうち時間が充実しております!(笑)

むしろ時間が足りない(笑)

そしてまた、応援してくださってる皆様に楽しみにしてもらえて、喜んでもらえるような物作りで、お返ししていきたいなと思います^^

 

それでは、

今年一年、本当にありがとうございました!

みなさまからのお声が本当に心に染みます。

また、楽しくて、可愛くて、ワクワクするようなお返しをしていきたいと思っていますので、
来年もまた、どうぞよろしくお願いいたします^^

みなさま、お体に気をつけてあったかくしてお過ごし下さいね。

良いお年を^^

吉岡亜子 LINE公式アカウントお友達募集♪作品のご案内など優先的にご案内しています!

友だち追加

この記事を書いた人

吉岡亜子

吉岡亜子

備前焼作家。備前焼の窯元で陶工として8年間勤めたのち、「備前焼をもっとかわいく、もっと身近に!」をコンセプトに、女性ならではの感性で、手にした時使いやすく、見た目も可愛い備前焼を提案。
現在は備前焼の体験教室の講師も務める。