東京 中目黒にて開催されるイベントに作品出品いたします

こんにちは!備前焼作家、吉岡亜子です。

「備前焼をもっとかわいく、もっと身近に!」

をコンセプトに、素朴で渋いイメージのある備前焼を、もっと身近に感じてもらえるように、女性らしい世界観で新たな備前焼の魅力を提案しています。

さて、タイトルにもあるように、
今月16日(木)〜19日(日)に開催されるとても素敵なイベントにお誘いいただき、この度私も参加させていただくこととなりました。

作家たちの話を聴けるカフェギャラリー
Japan Culture Cafe Gallery Vol.01

会期
2021年12月16日(木)~19日(日)
※11時頃から〜19時頃まで(多少の変更あり)17日は21時頃まで

場所
中目黒ふらっと公民館
https://kominkan.net/

イベントHP
http://japanculturecafegallery.com

  

今回はマグカップやコーヒーカップ5種類と、アクセサリー数点が並びます!

このイベントは、フランスのジャパンエキスポ出展の時にお友達になった、水引作家 菊田奈々さと、
漆作家のriuruさんのお二人が主催されるイベントなのですが、

コーヒーを飲みながら、直接作家の話を聞けるような場を作りたい、という熱い思いから今回のイベントが生まれたそうです。

そんな中、コーヒーを飲むとき私の器を使いたい、とご連絡をいただき、それがとても嬉しくて、即作品出展を決めました。

なので、この2ヶ月間は、せっせとメインのカップ作りを頑張っていたのですが、

正直、かなり気合いと愛がこもっています!

今回のために作った新作カップもあります♪

今回実際使っていただくカップは、たっぷり350ml入る大容量マグカップ!

珈琲焙煎研究所さんがその場で入れてくださるコーヒーをゆっくりじっくりお楽しみいただけます^^

備前焼は、お水をおいしくする力があり、コーヒーとも相性抜群です✨

ぜひ、この機会に実際に試してみてください!!!
もちろん、お気に入りの子を見つけたらそのままご購入いただけます!

その他のラインナップはこちら♪

マグカップ 2種

どちらも、約300ml入るのでたっぷり飲みおたい方におすすめ^^

コーヒーカップ 2種(新作)

一般的なサイズのコーヒーカップですが、実は200ml近く入ります^^

それぞれのサイズ感はこんな感じ…

写真が悪くてすみません^^;また撮ります!

一つ一つ、ていねいに作っていますが、少しずつ個体差があります。

模様、形、取手のバランス…

イベントで見てもらえる最大の利点は、やはり実際に触って、しっくりくる子を見つけられること!!!

ぜひぜひ触りまくってお気に入りを見つけて下さい!!!^^

 

そして、アクセサリーも数点並びます^^

コーヒー繋がりで、大人気の「コーヒー豆のネックレス」もお目見えします!

備前焼で作ったコーヒー豆^^
本物そっくりで可愛い!

自分で言うのもなんですが、ほんと可愛い^^

今回はクリスマス前ということもあり、上品なゴールドのチェーンで決めてみました!

こういう白いTロンに合わせてもめちゃ可愛い!

こんな上品な感じのものも…

ずっと人気の三つ玉ネックレスも^^

そして、ハートのネックレス

ハートって一般的には甘いモチーフだけど、備前焼の独特の味わいにより、可愛くなりすぎず、大人っぽい雰囲気で楽しめます。

普段私は、綺麗めのブラウスとか、Vネックの服に合わせたりするのが多いのですが、

最近こういうこういうシンプルな白カットソーを買ったので、ちょっと合わせてみたところ、めっちゃ可愛くてオシャレ!!!!ということに今日気づきました(笑)

写真ではわかりにくので残念ですが、ぜひ本物見てみてください^^

これにジーパンとブーツ履いて、短い丈のニットカーデとか着て甘辛ジュアルコーデとか^^(妄想中♪)

チェリー

これも大人気なのですが、パーツがなかなか作れず、久しぶりに作りました!レア!

リンゴ

これもお気に入り^^

チェーリーとリンゴは、ひだすきの色を利用して実を作っています。

どちらも藁を巻きつけて色をつけるのですが、パーツが小さすでてうまく色を出すのが大変…
でも自然の色合いが、なんとも言えないいい味を出してくれるのでお気に入りです。

リボン

これも、カジュアル可愛いのでおすすめ

イヤリング•ピアス

ひだすきの色の出方が絶妙^^
裏表でリバーシブルになっています(裏の写真取りそびれましたが、ひだすきになっています)

いつもは岡山での展示会かネットでの販売ばかりなので、東京で実際に作品を手に取ってご購入いただけるのは今回が初めてとなっております。

お時間のある方はこの機会に、ぜひ楽しんで見てください!!

ちなみに、私は現地には行けないので皆様とお会いすることができなくて残念なのですが、
気合の入った作品たちに会いにきてください^^

他にもたくさんの素敵な作家さんが集まってお話が聞けるそうなので、非是非皆さまお越しくださいね。

Japan Culture Cafe Gallery Vol.01

吉岡亜子 LINE公式アカウントお友達募集♪作品のご案内など優先的にご案内しています!

友だち追加

この記事を書いた人

吉岡亜子

備前焼作家。備前焼の窯元で陶工として8年間勤めたのち、「備前焼をもっとかわいく、もっと身近に!」をコンセプトに独立。
女性ならではの感性で、手にした時使いやすく、見た目も可愛い備前焼を提案。
現在は備前焼の体験教室の講師も務める。